夏の日の少女



夏の日の

少女のわたしは光っていた

キラキラした瞳をして

好奇心に燃えていた



今のわたしは

夏を怖がっている

あのキラキラした瞳も

好奇心も

どこかに置き忘れてしまったようだ









君が眩しくて



眩しくて

君がとても眩しくて

思っていたことの

百分の一も伝えることができなかった

後の九十九は

僕の心の中にしまっておいて

逢う度にひとつづつ伝えよう










************************************************





「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~」
「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~2」
「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~3」

TOブックス
秦本幸弥 Yukiya Hatamoto









幸せの果実



幸せになりたくて

不幸という木を切って

幸せの木を接木してみました



幸せの木はどんどん伸びてくれましたが

どういう訳か

幸せという果実は実ってくれませんでした



どうやらその原因は

私が幸せという肥料を

幸せの木に与えるのを

怠っていたからのようです



幸せの果実を手に入れる為には

それなりの努力をしなければ

実らないということが

手に入らない今になり分りました









************************************************


「本日、職業選択の自由が奪われました」

秦本幸弥

双葉文庫
秦本幸弥 Yukiya Hatamoto



「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~」

かいぜん

「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~2」
「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~3」

TOブックス
秦本幸弥 Yukiya Hatamoto









雨粒



窓一面を

大きな雨粒がたたきつけている

私は窓を隔てて

こちら側に居るのに

その雨粒は

私の心に直に打ちつけてくる



あの日の君の言葉は

まるで今日の雨粒と同じだ









秦本幸弥



「本日、職業選択の自由が奪われました」

秦本幸弥

双葉文庫
秦本幸弥 Yukiya Hatamoto



「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~」

かいぜん

「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~2」
「かいぜん! ~異世界コンサル奮闘記~3」

TOブックス
秦本幸弥 Yukiya Hatamoto









プロフィール

みよ@こたつむり

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター