バラ色の世界



人が百人居れば

百通りの生き方があり

百通りの物語が出来る



平凡な物語だったり

波乱万丈な物語だったりする



案外人はその人の

決められた道を歩いているのかもしれない



その中で少しだけ勇気を出して

道を外れて生きてゆこうとすれば

違った道が用意されているかも



勇気を出すか出さないかはあなたの自由

今迷っているあなた



勇気を出してみませんか?

あなたの道の向こうには

バラ色の世界が待っているかもしれません









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

心って?



心ってどこにあるの?

心って胸にあるに決まってるじゃん

違うよ 心って頭にあるんだよ

じゃあ 頭の中で囁くのは誰?

誰って? 自分じゃないの



自分ってなあに?

自分って自分だよ

ここに居る自分の他

頭の中に居る自分は

一体どこから来たの?



生まれた時から一緒だったんでしょ



ふ~ん

その割には自分て想い通りにならないね

手強いよね

だから人って成長するんじゃない

ん~ そうあって欲しいね

心から…









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

待ちぶせ



何となく視線を感じる

私が何処へ行っても

それは追いかけてくる

しかし不思議と恐怖感はない

むしろ懐かしいような

切ないような気がする



角を曲って待ちぶせていると

勢いあまったそれは

出逢い頭にぶつかりそうになる

突然の事で驚いたようだ



瞳と瞳が合いじっと見つめあった

それはまぎれもなく私だ

それも過去の私だ

懐かしさが体中を走り

私は私を抱きしめていた

もう戻る事の出来ない私を…









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

生真面目



なんとなく時計を見ていると

律義に秒針が進んでゆく



我が家の時計は五分程進んでいる

進んでいる刻を基準として

私は行動している



電池がなくなるまで

五分進んだままの時計は

カチカチと刻をきざんでゆく



その生真面目な貌を

私は一日に何度見るだろう



何をするにも時計を見て

時計と共に行動している



生真面目な時計と

生真面目な私である









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

心に痛い



ヴイオロンの

切なきまでの

この響き

恋をなくした

心に痛い









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

捕らわれ



救急車の音が

突然静寂を破り

私の思考をさえぎる



静寂が戻ったとたん

思考の続きは

もうどうでもいいように想われ

瞳は一点を見つめ停止した



自分の呼吸の

胸の上下動だけが

やたら気になる



自分の意思とは

関係なく

体の臓器が

規則正しく動く不思議に

思考は捕らえられてしまった









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

頑張れ私



まさか!嘘よね!

あなたが私を裏切るなんて

そんな馬鹿な事が……



あんなに好きだって

あんなに愛してるよって

笑顔で言ってたあれは何だったの



悲しみよりも間抜けな自分に

腹が立ち動く事も出来ない



どの位時間がたったのか

部屋の中は真暗

ぐちゃぐちゃだった顔が

突っ張って今はカピカピ



明かりをつけて鏡を観る

あまりにもひどい女の顔が

じっと私を観ている



ハハハハハ何てひどい顔

ひとしきり笑い

鏡の中の女に

しっかりしろよ頑張れ私









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

白い三日月



浮かんでる

白い三日月浮かんでる



午後三時の寒い空

ひっそりひっそり浮かんでる



まるで自分の存在を

消すかの如くに浮かんでる



誰かに気付いてほしいなんて

これっぽちも思わずに

唯ひたすらに浮かんでる



青空に飲み込まれそうに

白い三日月浮かんでる









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ラッキー



紅葉を愛でながら歩いていたら

どこからともなく子犬が走って来た

私の前で止まり尻尾を振っている



野良犬でない事は

首輪が付いている事で分かる



頭をなでてやりながら

君どこから来たの?

飼い主さんが心配してるから早く帰りなさい



そう言っても私のそばから離れず

歩き出すとまた後を着いて来る



私は足を止め

子犬の目線までしゃがみこみ

彼の瞳をじっと見た



なんとも言えない愛くるしい顔で

クーンクーンと言いつつ私の顔をじっと見つめている

どうしたらいいものかと思っていたところ

どこからか「ラッキーラッキー」

と言う声がした



子犬は耳をピクリとさせたかと思うと

声のする方へ一目散に走っていった



飼い主さんの安堵する声が聴こえ

再会を喜んでいるようだ



彼の名前はラッキーか

私も彼からちょっぴり癒しを貰い

ラッキーな気持でそこを後にした









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

一すくいの水



心が乾いています

お願いです

ほんの一すくいの水でいいのです

私に与えて戴けませんか

それできっと

きっと私甦れると思います









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

能天気



葛藤している

しかも相手は目に見えない

得体のしれない

超凄腕の奴



しかしこいつ

私しか相手にしない

しかも私の頭の中に居る



公園のベンチに座っていると

どこからともなく笑い声がする

黙って聴いていると



「もうあなたっていつもマイペースで

お気楽で能天気なんだから」



「くよくよして何になるんだ能天気が一番さ」



なに…能天気?

私の中にはなかった言葉だ

能天気か…使えるかもしれない



ちょっと慣れないが

あいつと戦うにはこれしかない!

効いた



こうして私は能天気の虜になった









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

あなたに逢えてよかった



あなたに逢えてよかった

それがたとえブログの中でも



みんなこんな生き方してるんだ

こんな考え方持ってるんだ

私とは全く違ってて

うらやましかったりあこがれたり

「そうだね」って共感したり



十人十色百人百様

あなたに逢えてよかった

詩を書いててよかった


感激をありがとう









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

私はわたし



私頑張ること嫌いなんです

努力することも嫌いです



とても怠情な人間なんです

こんな私に

生きてる価値はあるのでしょうか



神様に訊いても何も答えてくれません

私すっごく悩んでいるのです





でも私はずっとこのまま

私を演じ続けます

だって私はわたし

それ以上でも以下でもないから









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

早朝の散歩



朝夕寒くなってきた

今はまだ六時少し前に散歩に出る

空には星がまたたいている



さすがに寒い

歩くと暑くなる質の私はかなりの薄着

しかも北に向って歩くので風があるとこたえる



こんな時間でも歩いている人が多い

勿論私より厚着だ



歩く人これから出勤する人

車もそろそろ数を増してくる



バス停には数人の人がバスを待ち

人々の今日が始まっている



もう十一月も中旬

明日からはもう少し暖かくなってから歩こう









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

このままにさせていて

あなたの懐に


あなたの懐に堕ちようか

でももう少し

このままにさせていて

そよ風に頬なでられているのも

私好きだから









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

流 れ 星



この恋を

成就させたく

空を見る

流れ星ひとつ

つかまえたくて









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

何かいい事


心はお天気屋

昨日はあんなに楽しかったのに



どうして今の心は曇ってるのかな

まるで今日の天気みたい

どんより曇り今にも泣きだしそう



何が原因なんだろう

そうだ!

今朝方見た夢かもしれない



とても悲しく残酷な夢

内容はひどすぎて書けない



目が覚めた時ショックだった

想えばあの時から心が沈んでいた



何やってるんだろう私

夢じゃない夢



そんな夢きれいさっぱり忘れ

今日これから起きるかもしれない

ワクワクな事を期待して

ポジティブポジティブ



あっきれい!

雲の間から何本もの光が差して来た

何かいい事が起こりそう









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

感動屋



私馬鹿みたいな事に

感動しちゃうんです



たとえば道端の小さな草花や

鳥などが低空飛行で

誰にもぶつからず素早く

飛んでゆく様



空の雲の様々な流れ



初めて白樺の木を見た時は

嬉しくて木の肌を撫でていた



なんじゃもんじゃの花を見た時は

感動で何時間も見つめていた



そして感動屋の私は

涙もろいのです



そんな私は今日も何かに感動しています









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

心ころころ



心ころころ

よくころがって

右へころころ

左へころころ



心ころころ

ここにはなくて

上へころころ

下へころころ



心ころころ

散歩が好きで

人の心に

土足で入り

ひっかき廻して

しらんぷり



心ころころ

おせっかいやきで

哀しむ心に

こっそり入り

ちょっぴりなぐさめ

あばよと消える



心ころころ

よくころがって

自分の心は

何ともならず

のたうち廻って

持てあます



心ころころ

やっかいな奴

それでもどこか

憎めぬ奴よ

ずっとお前と二人旅









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

君の旅立ちに乾杯



道端に詩が転がっていたので拾って来た

早朝だったのでまだ人に踏まれず

卑屈にうずくまっていた



取りあえず風呂に入れてやり

きれいになったところで

お腹でもすいているだろうと

言葉を食べさせてやった



詩は少しだけ形らしくなった

彼女の要望を聞きつつ

様々な言葉の服を選び

あれこれ着せていった



馬子にも衣装というが

拾って来た時より大分詩らしくなって来た

あとは化粧だ



最近テレビCMで評判の

少し高いが良いコスメを施した

彼女は拾って来た時とは

見違える程素敵な詩に変身した



後の事は彼女に任せよう

君の旅立ちに乾杯!









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

人間て

人間て


人間て

思い通りにならない事が

多いよね

だけど

それを捨てきった時

心が楽になり

ひょっこり

思いが

叶ったりするかもしれません









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

傍にいてあげる



あなたが苦しんでいると

私も苦しい



あなたが悲しみにくれていると

私も悲しい



私 あなたに特別な事

何もしてあげられないけど



あなたはいつか言ってくれた

私の存在だけで心が安らぐと



こんな私でいいのなら

私 あなたの傍にいてあげる

あなたの心が安らぐまで

ずっとずっと









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

あなたって一体何者?



私 本当はあなたに

悩みを聞いてほしかった



なのに

逢った瞬間からいきなりの笑顔



これでもかっ!

て 云うくらい楽しい話の連発

私は相槌を打つだけ



あ~もう

あなたって一体何者?

どうしてその場の雰囲気を

こんなにも明るく出来ちゃう訳?



私の悩みが何となく

軽くなってきているみたい

私 相槌打っていただけなのに



あなたって

あなたって一体何者?









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

枯 葉



枯葉がハラハラ

散る季節になりました



枯葉が散っていく様は

美しくて儚くて



枝を離れて地に着くまでを

無心に無欲に舞ってます



私の心の中のその中が

無性にザワザワしています



ザワザワザワザワしています









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

心って



心って

心って

重くも軽くもなるね

想い方

ひとつで









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

魔 法



あなたに話したくて

あんなに沢山の

言葉を用意していたのに



あなたの顔を見たとたん

あの沢山の言葉が

無駄に思えてきて…



結局どうでもいい言葉が

私の口をついて出る



それでも心は

うきうきしている



それって何なの

魔法にかけられたみたい









テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

みよ@こたつむり

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター