四つ葉のクローバー

図書館で借りた詩集の中に

四つ葉のクローバーがはさまっていた

誰が入れておいたのだろう

何か幸せを貰ったように

心が喜んだ

この幸せを次に本を開いた人にも

感じて貰いたくて

四つ葉のクローバーを

はさんだまま本を返した

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

心を

激しい雨に打たれた

嫌という程

心を…

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつぶ

散歩の途中見かける白鳩君の群は、四十肩もインフルエンザも無いのか。
いつも15.6羽であちら、こちらへと、元気に飛び廻っています。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

鳥の話

突然鳥の話が聴こえてきた

「俺さ海の上飛んでいた時

急に四十肩が痛みだして

海に墜落しそうになったんだ」

「それでどうしたんだい」

「羽根の動き止める訳にゃいかないから

痛みこらえて陸まで頑張ったんだよ」

プッと吹きだした

鳥にも四十肩があるんだ~

彼等も大変なんだな

鳥のインフルエンザもあるんだから

きっと便秘の鳥もいるんだろう

鳥の世界も大変なんだ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

すかんぽ

すかんぽ伸びた

川の土手

赤い茎がニョキニョキと

あちらこちらに立っている


春の風に身をまかせ

楽しそうに

ゆらいでる


すかんぽ伸びた

川の土手

空に向って背くらべ

春の土手で背くらべ

ちから一杯背くらべ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつぶ

散歩をしていた時には、暑いくらいの日差しがあったのに、洗濯物を干している頃から、急に曇りだし、干し終わったとたん、雷鳴が轟き、大粒の雨が降ってきました。干したばかりの洗濯物を慌てて取り込み、「なんてこった~」て感じで居るところです。蒲団を干してあった人、大丈夫でしたか?

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

今を生きる

飛行機雲

人は皆一瞬を生きている

一瞬という今を生きている

今の後には飛行機雲のような

生きて来た証のように

淡い一本の線が残される


さあ!未来に夢を馳せ

今を力一杯生きてゆこう

今を今を生きてゆこう

そしてそっと振り返った時

どんな雲が出来ているか

ちょっぴり楽しくないかい?



PH 雪花菜

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつぶ

じゃが芋

じゃが芋に芽が出ていたので、プランターに植えてみました。そうしたらこんなに大きくなりました。

収穫できると嬉しいな。
楽しみです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

笑うってすごい

笑うってすごい

笑えるってすごい

人間だけに与えられた

すごい能力


笑うってすごい

笑えるってすごい

哀しい人を勇気づけ

寂しい人に愛を与えられる


笑うってすごい

笑えるってすごい

笑いを求め夢を見て

笑いがあるから生きてゆける


笑うから笑えるから

勇気も湧いてくるよ

泉のように

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつむりのこたつぶ 鳩

散歩の途中に鳩の群に会います。その中に白い鳩が三羽いるのですが、始めは一羽、やがて二羽、それが今では三羽になっています。
私はあの白鳩はきっと結婚式場から逃げてきたと思っていたのですが、友人は手品師から逃げてきたんだといっています。

さてどちらが正しいのでしょうか?

心当たりのある人……。

…居ませんよね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

一日が始まる

充分に

まだいけますよと

鏡の中の

自分にほほえみ

一日が始まる

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

飛ぶ

羽根がはえた

突然私の背中に

羽根がはえ

ふんわり飛ぶことが出来た

ああ 何て気持がいいんだろう


普段鳥は

こんな気持ちで空を飛んでいるんだ

あまりにも気持ち良くって

鳥は感動して鳴くんだ


私だって 私だって

大声あげて 囀りたくなる

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつむりのこたつぶ 挨拶

最近少し気になるのは、俗に井戸端会議なるものが無くなって来ている事。私自身はあまり好きではないが、今回の様な災害が起きた時、普段付き合いがないと、その存在さえ知られずにいるかもしれない。最低限挨拶だけはしたいと思っている。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

君の瞳

君の瞳の

中の私の

戸惑いを

見つめられずに

顔をそむける

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

うつむく

君が好き

そんなたやすい

言葉さえ

唇ゆらせず

うつむくばかり

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつむりのこたつぶ 緊急地震速報

今朝散歩中、緊急地震速報があり緊張しましたが、幸い地震は起きませんでした。しかし昨日被災地では、余震とは言えないような大きな地震が何度もあり、亡くなった方もありました。
「いつまでも被災地の方々をいじめないで!!」と叫びたい。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

私には私の道がある

君には君の道がある

それが良くても悪くても


私の道はウジウジした道だった

コンプレックスだらけの道だった

いつも自分を責めていた

責めて責めて責め続けていた


今は想う

こんな道も「アリ」なんだと

私は私でいいのだと

許してやろう自分を


そこからきっと何かが

何かが生まれると

信じているから……

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

授かり物

掌を天に向けた

思わず掌を天に向けた

私の今迄の授かり物が

あまりにも少なく想えたから…


しかし神様はそんな事はない

皆同じように授けたと言った


そこではたと気がついた

子供の頃から不器用だった自分に

私は掌を向ける方向が

人と違ってたんだと


よ~し!これからは

目をしっかり見開いて

天からの授かり物を

上手く上手くキャッチするぞ!

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつむりのこたつぶ

今朝は新中学生親子を大勢見かけました。そして燕が来て空を舞い、川では数百匹の鯉が恋をし、川もが盛り上がっていました。桜の花も満開になりいよいよ春本番。
被災地の方々にも春よ来い!!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

贈り物

贈り物

ずっとずっと辛かった

やっとやっと楽になり

ちょっぴりちょっぴり喜びが

いっぱいいっぱい幸せも

来たきたきっと神様が

私にくれた贈り物

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ゼラニューム

ゼラニューム春の日差しに微笑んで

春の風に語りかけ

ピンクの花のつぶやきが

そっと耳朶をくすぐるの

あなたの為に咲いたよと

そんな声が聴こえます


ピンクの花の微笑みは

心の中に染みこんで

溢れるほどの喜びに

ずっと浸って佇むの

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

こたつむりのこたつぶ

今日入学、入社の方おめでとうございます。
色々な意味で寒い春になりましたが、桜の花も応援して咲いてくれています。
若者よ頑張れ!!

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

一番すき

一番すき

あなたがすき

君がすき

そしてなによりも

あなたの君の

心が一番すき

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター