君よ

君よ気づけよ 君の心の優しさに

君よ気づけよ 一人ぽっちじゃないことに

喉がかわいた時 私は一杯の水となり

心の寂しい時 私は一輪の花となり

いつも私は君のそばに居た

ほら頂上はすぐそこにあるよ

君が頂上に立った時 君は気づくだろう

茨の道がどうして必要だったか

君よ気づけよ 君の心の優しさに

君よ気づけよ 一人ぽっちじゃないことに

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ことは その二

あのね ことはに いもうとかおとうとが できたんだよ

もちろんことはは どちらかわかっているよ

だっておそらのくにで やくそくしてきたもん

でもね いまはないしょ うふふ

ばあばはとても びっくりしていたよ

ばあばはね ことはがうまれるまえから いってたの

ぱぱちとままちには おんなのこしか うまれないって

どうなのかな あたってるかな

ぱぱちとままちはね とてもよろこんでいるよ

ことはができたときと おなじように

ことはもすごくうれしい はやくおかおみたいな

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

青い空

青い空に似合うものは白い雲

青い空に似合うものは青い海

青い空に似合うものは青い地球

そして青い空に似合うものは人類の平和

青い地球に戦争は似合わない

青い地球に平和の種を蒔こう

青い空には平和の花が一番よく似合うから

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

晩夏

晩夏

つくつく法師が 哭いてます

夏がゆくよと 哭いてます

つくつくつくづく 哭いてます

夏がゆくよと 哭いてます

声をかぎりに 哭いてます

夏がゆくよと 哭いてます

たかが晩夏の 一刻を

されどつくづく 哭いてます

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

みよ@こたつむり

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター