仲直り

ある日、右手君が左手君に言いました

左手君、君はいいな、楽ばかりしててさ

そりゃ、右手君ほど働いていないけど…

でも僕だって右手君の役にたっているよ

へえ~何をやっているというんだい?

そんなに言うんなら右手君、君だけで働いてみてよ

よし、見てろよ、僕のすごいところを見せてやるからさ

うん、頑張ってね、右手君

あれ~いつもみたいに力が入らないなあ

顔も洗いにくいし

雑巾もしぼれないや~

どうだい、右手君、僕だって君の役にたっているだろ

うん、分かったよ、左手君、いじわる言ってごめんね

いいよ、分かってもらえれば

これからも二人仲良くしようね

そして右手君と左手君は仲直りしたとさ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ともそうよ

ともそうよ 愛の灯を

ともそうよ 世界中に

一人が二人に

二人が四人に

四人が八人に

ねっ! 世界中に愛の灯が

みんなに みんなに ともるのは

そんなに時間なんてかからないよ

ともそうよ 愛の灯を

ともそうよ 世界中に

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

木に登る

太朗は木に登る

学校から帰るとすぐに木に登る

悲しい時も嬉しい時も木に登る

枝と枝との間でひざをかかえて丸くなる

太朗にとりそれは自分だけの極上の時間

何ものにも変えがたい至福の刻

太朗は知らなかった

それは母の胎内の安らぎと同じだという事を

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ことは その一

あのね ことははね いつもおもうの

ぱぱちとままちの こになれてよかったって

だってね おそらのくにで やくそくしたんだよ

ことはは ぱぱちとままちの こになるから

ことはが うまれるまで なかよくしててねって

ときどき けんかしたりして しんぱいしたよ

だって ぱぱちとままちが わかれたら

ことはは うまれてゆけないもん

ぱぱちとままちは おそらのくにのこと

もうすっかり わすれてしまったけど

ことはは まだおぼえているよ

おはなし できるようになったら

おしえてあげるね おそらのくにのこと

ことははね ぱぱちとままちの こになれて

ほんとうによかったよ ありがとう

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

みよ@こたつむり

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター