FC2ブログ

私は私



ふらふら

ふらふら

私の心はいつもふらふらしている



信念というものがなく

ああした方がいいのかなとか

こうした方がいいのかなと考え

およそ一貫性がない



自分で自分が嫌になる

受け入れ難いが

これもいわゆるひとつの私



ふらふら

ふらふら

揺らいで揺らいで



それでもやっぱり私は私














ハグ



心がたまらなく寂しいとき

そっと優しくハグしてください



心が思いきり嬉しいとき

強く強くハグしてください



そしてとても愛しくなったとき

心の底からハグしてください



それだけで十分気持ちが伝わる

ハグは無言の素敵な言葉














魔法



あなたに話したくて

あんなに沢山の

言葉を用意していたのに



あなたの顔を見たとたん

あの沢山の言葉が

無駄に思えてきて…



結局どうでもいい言葉が

私の口をついて出る



それでも心は

うきうきしている



それって何なの

魔法にかけられたみたい














早く見つけて



私は缶を蹴って急いで走る

胸をドキドキさせ

物陰に身をひそめてうずくまる



遠くで近くで

「○○ちゃん見っけ」の声がする



ああどうしよう

見つかっちゃうかなあ

より一層体を小さくし



そしてそのまま

鬼に見つけられず

大人になってしまったような



そんな不安を心に抱き

今を生きている



鬼さん早く私を見つけて!

あなたから早く自由になりたいから
















ひるま見る月は

白くうすくて

今にも消えいりそうです



とても儚な気で

かって人類があの月を歩いたなんて

おとぎ話しみたいです



テレビで放映された物を見たのに

それでも信じられません



あんなにうすくて消えそうな月と

人類が歩いていた月と

本当に同じなのでしょうか



目の前に指をかざせば

月は消えてしまいます

人類が歩いてきたという月は

きっと他の星でしょう



月はやっぱり夢のままがいい

夢のままが・・・・・・














プロフィール

みよ@こたつむり

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター