終止符に



この恋は

続けていてもいいのでしょうか

二人の間に

疑問符が横たわる

世間一般では祝われない恋

分ってはいるけれど…

もう少しだけこのままでいたい

あと

もう少しだけ

そしたらきっと

きっと

終止符にする











地球の一部



大樹を抱きしめた

お前の声が聴きたくて

そっと耳をつけてみた



声のかわりにごつごつとした

樹皮の感触が耳にふれた



この肌で生きてきたんだね

どれだけの人に抱きしめられたの

どんな愚痴を聴いてあげたの



お前は偉大だよ

強い風雨に叩かれようと

文句ひとつ言わず

すっくと立っている



とても凛々しいよ

地球の一部になって

空と会話している

お前はどこまでも

どこまでも偉大だ










二人の宇宙



もしもあなたが居なかったら

私はちっぽけな宇宙しか覗けない



あなたが居るから

私とあなたの宇宙が覗ける



お互いはちっぽけでも

二つが一緒になれば

その量は二倍にも三倍にもなる



二人で居るっていいね

二人で居られるっていいよね



あとどの位二人で居られるか分らないけど

素敵な今日にしようね

かけがえのない毎日を送ろうね











私らしい私に



鈍行列車で旅をする

あなたを忘れるために…



ほらよく云うでしょ

失恋したら

北の国へ旅をするって



でも観るもの全てが哀しくて

目だけが景色を追っている



あなたと過ごした楽しかった

あの日々だけが頭の中を過ぎってる



こんな事を想い出すために

旅に出たんじゃない

忘れるためなのに…



がらんとすいた列車には

あなたへの想いだけが

座席を埋めている



次の駅で降りましょう

明るい何かを求め

さあ 私らしい私に戻ろう











この恋

この恋を


この恋を

貫こうか

やめようか



降ったり止んだりの

空を見ている











プロフィール

Author:みよ@こたつむり
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター